作業内容

良い作品を後世に残す「京表具」

最新情報

■耐水処理

屋内の襖や障子に施せば紫外線のカットや湿度を吸わないので和紙の劣化が進まず耐久性が増します。また、屋外の木部分にも使用すれば同じく紫外線、雨などに対しても同じ様な効果があります。

■難燃処理

和紙など紙製品に施せば炎が燃え広がりません。
(注:「燃えない」と言うことではありません)

※「耐水処理」「難燃処理」はお客様へのサービスの提案として有償で執り行っております。

洗い(本紙)

良い作品を後世に残す「京表具」

湿気によるカビとシミ、雨染みによるカビなどの『洗浄』を行います。

修復・修理

良い作品を後世に残す「京表具」

掛け軸などの折れや割れ、元裂を使用する「締め直し」、屏風や襖などの本紙を洗って現状復元など、「修復と修理」を行います。

新調(表装)

良い作品を後世に残す「京表具」

「掛け軸」「屏風」「額」などの新調致します。作品展などの「イベント」にもご対応しております。